Bloom Blog
プロフィール

bloom

Author:bloom
小澤かおり
東京の下町、森下から大月に移り住みはや7年。
花の仕事を続けたくて、フラワーデザイン教室ブルームを開きました。
花をとおして、いろいろな方と知り合いになれ、嬉しく思います。

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

吉田の火祭り
26日(土)に富士山のお膝元、富士吉田市で行われる「吉田の火祭り」に行ってきました。地元の方はご存知だと思いますが、「日本三奇祭」の1つで、夏山の終わりと安全登山に感謝するお祭りです。
昼間は冨士浅間神社を出発したお神輿が町中を練り歩きます。
夕方、お神輿が御旅所(おたびしょ)に奉安されると、
大松明(おおたいまつ)(高さ3m、直径90cm)と、
氏子の家の前に井桁に組まれた松明に一斉に点火されます。
始めてこのお祭りを見ましたが、2キロの道を79本の大松明が炎を揺らす光景は、とても幻想的な雰囲気でした。
ここからは現実的なのですが、道の両側には延々と屋台が並び
たこ焼きとビールを友に夏の終わりを惜しむ私でした。

ところで日本三奇祭のあと二つはなんだろうと思い調べてみました。
するとご当地自慢と言うか、いろいろな説があるようです。
有力な説では静岡県の「島田の帯祭り」と長野県「諏訪の御柱祭」或いは
愛知県の「国府宮のはだか祭り」のようです。
日本人は3という数字が好きですね。
3k、三高、3大テノール・・・・とかね。
20060828110229.jpg

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://bloom1.blog64.fc2.com/tb.php/14-a839cb8c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

御柱祭-祭りならどんとこい

御柱祭御柱(おんばしら、みはしら)または御柱祭(─さい)は、諏訪大社最大の行事である。正式には「式年造営御柱大祭」といい、寅と申の年に行なわれる式年祭である。また、長野県文化財|指定無形民俗文化財である。.wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Quotation 祭りならどんと来い【2007/03/04 02:57】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。