Bloom Blog
プロフィール

bloom

Author:bloom
小澤かおり
東京の下町、森下から大月に移り住みはや7年。
花の仕事を続けたくて、フラワーデザイン教室ブルームを開きました。
花をとおして、いろいろな方と知り合いになれ、嬉しく思います。

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

08 | 2007/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プリザーブのキャスケードブーケ
土曜日クラスの鵜野さんがお友達のウエディングの為に、プリザーブドフラワーでキャスケードブーケを作りました。
クリーム、白、フレッシュグリーンのバラやアジサイ、ジャスミン、ユーカリなどを使用し、ノーブルで爽やかなブーケが完成しました。
すべての材料にワイヤーをかけて、手の中でくみ上げていく、ワヤリングブーケでしたので、テクニックを駆使して頑張りました。20070906074459.jpg


スポンサーサイト
エコの里に行きました
先週、鳥沢の「エコの里」に始めて行きました。
生徒さんのsさんご夫婦がこちらの理事をされているので、連れて行っていただきました。
大月で暮らし始めて7年目になりますが、少し国道から入っていくと、
知らないと所ばかりで、ものめずらしくきょろきょろしてしまいます。
「エコの里」は大月市とNPO法人が共同で運営する農場を中心とした憩いの場所という印象でした。
今は、色とりどりのジニアやマリーゴールド等が満開でした。
ゴーヤ、オクラ、などの野菜はもちろん、感動したのは、粟の畑です。金色の穂がゆらゆらと風になびく様子は秋の気配を感じました。
何だか小旅行に来たような気分を味わいました。20070905074733.jpg

20070905074759.jpg


サボテンを育てる
9月に入り、暑さも随分しのぎ易くなりました。
8月後半から9月前半のクラスでは「サボテンの寄せ植え」のレッスンをしました。サボテンには夏育成型と冬育成型があり、レッスンで使った夏型は、秋冬が生育期で、夏冬が休眠期になります。生育期には週1回の水遣りが必要で、休眠期は月1回の水遣りでOKです。ですからこの時期には水を控えて、優しい日差しを沢山浴びれば、誰でも簡単に育てる事が出来ます。
今回は大小のサボテンを器に植え、カラーサンドでデコレーションしました。
このカラーサンドは少量の水で固まりますので、根の浅いサボテンを固定するのにも一役かっています。20070904095051.jpg

20070904095143.jpg



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。